夢潜独言~云うことだけはいっちょまえ?~
潜って夢心地の独り言
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

目には目を、歯には歯を 

目と言えば、歯?
ワンコが来たときは、乳歯が生えてきた頃で、むずがゆいから何でもかんでも噛んで大変でした。
ちょっと落ち着いたかなと思ったら、今度は生え替わりで気持ち悪いからまた噛みまくり、特にこの頃の犬歯は針のように尖っているから、歯が当たると即流血です。
ところで抜けた歯は・・・・・・・
ha.jpg

手元に残ったのは、これだけ+抜歯した犬歯
あの尖った犬歯3本完食、そういえば、"あれ"に白いのが混ざっていた。
歯って、美味しいのかい?

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

名災害救助犬「トマト」死亡 

中越地震の影響で、経験豊富な災害救助犬が死んだ。名前は「トマト」。メスのシェパードだ。十日町市のボランティアチーム「災害救助犬十日町」の花形として、山岳遭難などさまざまな現場に出動してきた。チームのメンバーは今、トマトへの思いを胸に、新たな災害出動に備えて訓練を続けている。


国会の大先生達は、「トマト」を育てるのにどんなに沢山の手間、苦労が有ったのか、何故死ななければならなかったのか?知った事じゃないのだろうな。
安らかに眠って欲しい。合掌

Category: ニュース

tb 1 : cm 0   

犬の目は悲しい 

ワンコの目は悲しいから、愛おしいみたいなことを、何処かで読んだ様な気がします。
何処かのCMじゃないけれど、この目に見つめられるとダメという人が多いと思います。
その上、ウチのワンコは睫毛が長いのです。
dogeye.jpg

よく分からないかもしれませんが、まるで付け睫毛の様です。
結構、この犬種は気が強く喧嘩を売るような下から見上げるような目をするのですが、表向きはそんな目もせず、時々イタズラしてもいい?と同意を求める目が、すかさず"ダメ"と言いますが。

Category: ワンコ

tb 0 : cm 0   

ワンコを飼うことに決めた時に (とりあえず) 

ワンコを飼うことを決めた時に、すごく先走りですが
前のワンコは、去勢をしなかったために病気になり、手術を3回もする羽目になったのでまだ、ワンコが来ない内か"去勢"病気"予防"のキーワードで調べまくって、出会ったサイトが
パピーファン = http://www.puppyfan.com/
アメリカから、日本のワンコたちのことを見守ってくれているようなサイト
このサイトからワンコを飼っている人に


犬の権利

犬と過ごし分かち合う人生は犬を飼っている人だけが味わうことのできる素晴らしい特権です。
この特権は、一般原則、(私たちが「犬の権利」と呼ぶもの)に律せられています。
この「犬の権利」は、犬と人間家族との間に交わされた守られるべき契約です。

そして、この家族との契約と同様に、犬は市の定める条例、人間社会の一般的なルールに従わなくてはいけないと
私たちは信じています。

「犬の権利」とは:
● 慈しまれ、大切にされ、守られる人生を送る権利
( The Rihgt to have their Lives Cherishied and Protected. )

● 社会に受け入れられる権利
( The Right to Social Integration. )

● 人道的に躾られる(トレーニングを受ける)権利
( The Right to be Trained Humanely. )

● 公共のものを公平に使用する権利
( The Right to a Fair Share of Public Resources.)

● 犬として犬らしくふるまう権利
( The Right to Act Like Dogs.)

(なるべく英語でのニュアンスが伝わるようにしたかったので、こなれていない日本語になってしまいましたが ドッグビーチボランティアの方々が伝えたいことはお分かりいただけるのではないかと思います。)
以上、上記サイトより引用


躾は、ワンコの義務じゃ無いんだ!
躾は、ワンコがみんなから愛されるための権利なんだ!

やっぱりアメリカ、ワンコをちゃんとした人格を持っているものとして扱っている。

・・・・・
それと共に、ワンコを飼った先にあるものも再認識。
puppy.jpg

今回も引用ですませてしまった、反省。

Category: ワンコ

tb 0 : cm 2   

「Hachiko」絵本、米から逆輸入…秋田でも好評  

忠犬ハチ公を描いた米国人女性の絵本が邦訳され、「Hachiko――心に生きつづけるハチ公――」(フレーベル館刊)として出版された。


いい話ですが、どうしても人間側からの話でワンコ側からすると、待ち続けた人と再会できない悲しい物語で、
どうも、ワンコが主人公の物語は人との行き違いが多いようです。
さて、ワンコと私の物語は?
WanWan.jpg

dog.jpg

Category: ワンコ

tb 0 : cm 0   

炎2 

先日は見える炎だったが、見てみたい炎がある。
登り窯の炎、
昔、窯元に登り窯を見せて貰った。さすがに登り窯の中は見せて貰えなかったが、併設の穴窯の中を見せて貰いました。
お茶目な窯元(当時で80位)で窯の形は"たぬき"、中に電灯を当てて貰って

・・・・・ 絶句

釜の中が、360度信楽焼特有の緑色で覆われて、光を反射して輝いているのです。俗な表現ですがエメラルドの中に閉じこめられたようです。これが自然の薪からの灰=灰釉だけというのに二重の感動です。この窯元、縄文土器から明治までの土器・陶器を自宅横にコレクションされていてそれも見せていただきました。
すばらしい。

さて、またプロジェクトXですがたたらの中で砂鉄から純鉄に変わる時の音を鉄の"産声"と表現されていたが、一度だけ陶器の産声を聞いたことがある。
チン チン チン チン チン
本当に集中して、聞く気で聞かないと聞こえない音ですが、誰も居ない店の中で。
初めは、ちょっと気持ち悪かったのですが、後で聞くと窯から出して冷えていく時の音らしい。
横道にそれたが、登り窯に火が入ったのを一度見てみたい。

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

新しい・・・・・・・ 

先日の眼鏡がやっと出来上がりました。
30年前にめがねをかけ始め、とうとう老眼鏡です。
精神的に、一気に老けました。散髪したら一気に白髪が増えた気がします。
まだレンズに慣れていないせいか、肩こりに偏頭痛も。

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

ワンコの幼稚園2 

NHKの大阪のおばさんのコンサート終わちゃった。
あれよあれよと言う間に全国区のシンガーに、歌はともかくあのトークは関西以外で受けているのでしょうか?私より2つ上なのに圧倒されます。自分で「ちーぼー」というのは止めて下さい。

さて、ワンコの幼稚園で書き漏らしてることがあるので、
最初にしたことは、飼い主以外から餌を貰うことでした。人間は友達だよと言うこと。
身体の各部をさわられる事に慣れさす事、歯・耳・足・腹・尾。
犬同士の社会化の前にこれが抜けていましたね。
ワンコと人間はお互い妥協点の見つけあいだと言うこと。全て人間の都合に合わせられないし、また全てワンコに好き放題もさせられない。お互い気持ちよく暮らせるルールが躾。それは私たち飼い主の躾だったりもする。
パピーウォーカーをした妹夫婦からパピーウォーカーをしたら?とよく言われるが、大きい犬は躾に失敗したことを考えると怖い。小型犬ならどんな犬になっても、絶対最後まで面倒を見る。飼った責任だから。
幸い、今のところ良い性格に育ってくれているからいいのだけど。
絶対人を噛んだりしないでおくれ。
20050403040228.jpg

Category: ワンコ

tb 0 : cm 3   

大分で女児ら3人行方不明、無事保護  

一番上のお姉ちゃん、冷静な判断、リーダーシップと下手な大人顔負け、世間を騒がしたことは別にしていい経験だったと思います。
最近、スイミングでも服を着たままで泳ぐ危険回避のカリキュラムが有るようですが、学校でもフィールドに合った危険回避術を教えているのでしょうか、それとも自然に身に付いたものでしょうか?
都会でも、災害用に最低限のサバイバル知識を小学生に知っておいて貰うべきではないでしょうか。親子が離ればなれになる可能性も有るのだから。
ともかく、無事で良かった。

Category: ニュース

tb 0 : cm 0   

火事? 

これは、キャンプ場の焼失と、山火事を未然に防いだ子供達の物語である。

暑い夏だった
例年より降水量が少なかった
山が乾燥していた
キャンプ場は昨日も、今日も、明日もシーズン中、ずっと子供達を受け入れなければならなかった
キャンプ場のスタッフの疲労は、ピークだった
スタッフの一人は疲れて、トイレで一服していた
cigarette_sm.jpg



私は、トイレで煙を発見した
この乾いた中、火のまわりは早いと判断
jet_loo.jpg



近くの子供達に、水をすくい煙りめがけて掛けることを指示
やがて、煙は無くなり鎮火したようだった
子供達は、自分たちが、キャンプ場と山を守ったことを誇りに、山を下りていった

子供達が、キャンプ場と山を守ったのですね
子供達の前での喫煙は注意と言うことなんですね

すみませんでした。先輩と知っていました。
(一部事実と違う映像が含まれています)

Category: 日記

tb 0 : cm 3   

ワンコの幼稚園 

昨日、写真を探していたらワンコの幼稚園の写真が出てきた。
最初のワクチン接種に病院に行ったら、ワンコの社会性を身につけるために是非参加して下さいのこと。
ワンコが我が家に来たときから結構我が物顔で、幼稚園に行ったときも我が物顔ではしゃぎ回るだろうなと思っていたら、膝の上から下ろしたら、腰が引けて全く"フリーズ"家での元気はどこへやら。
やっと、先生の餌につられてちょっとだけ動けるように。
先生の講義は、トイレの躾、社会化、破壊・誤食の予防・アイコンタクトなど
2回目、やっとちょこまか動けるように、ちょっとお気に入りのお友達も出来る。でも1回目の我がワンコと同じように立ちすくむ者、遊ぼ遊ぼと追いかける者。
3・4回目おとなしい、ボルゾイ君とお友達に、でもおとなしいので我がワンコのちょっかいがうっとうしいみたいでした。それにしても同じ月齢なのにデカイ。
さて、幼稚園の先生(行動心理学)が産休になるので、幼稚園は暫く休み。幼稚園は5ヶ月までとなっているので自動的に卒園。
kinder.jpg

Category: ワンコ

tb 0 : cm 4   

お気に入りのマリア 

先日、フジテレビ、日テレビでそれぞれ、ダ・ヴィンチコードが元だと思われる番組が続いて有りましたが、日テレビはちょっと勇み足でもう一枚のモナ・リザはコピーのようですが。
フジテレビ版の「マグダラのマリア」なぜだか、この絵に心が引かれてしまいました。
誰の作品?
maria.jpg

Category: 日記

tb 0 : cm 3   

 

プロジェクトX
私の好きな番組ですが、先日の”たたら製鉄”、先人達の技術にも再現された方にも、驚き、感動です。
さて、この番組でも""がキーですが、学生時代、夏はずっとキャンプ場に居て、毎晩キャンプファイヤーをしてました。
火の番の担当の時は、いかにうまく着火させて、大きなにさせ、終了時に合わせてを落とす。
完全にをコントロール出来たと納得できるのはワンシーズンに何度かです。
この何度かの時に私たちだけには素晴らしい物を見せてくれます。誰も居なくなった闇にうっすらと照らす青紫のです。この火は残念ながら子供達は見ずに帰って行きます。明るく温かいも良いのですが、宴の後のちょっと寂しい綺麗なは忘れられないです。
こちらのヨシ焼きもスケールがデカくて、有りかなと思いました。

hono002.jpg

これは、後輩が私たちのためにしてくれた送り火、私たちが先輩にした送り火の字は”心”

Category: 想ひ出

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。