夢潜独言~云うことだけはいっちょまえ?~
潜って夢心地の独り言
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

「Hachiko」絵本、米から逆輸入…秋田でも好評  

忠犬ハチ公を描いた米国人女性の絵本が邦訳され、「Hachiko――心に生きつづけるハチ公――」(フレーベル館刊)として出版された。


いい話ですが、どうしても人間側からの話でワンコ側からすると、待ち続けた人と再会できない悲しい物語で、
どうも、ワンコが主人公の物語は人との行き違いが多いようです。
さて、ワンコと私の物語は?
WanWan.jpg

dog.jpg

スポンサーサイト

Category: ワンコ

tb 0 : cm 0   

炎2 

先日は見える炎だったが、見てみたい炎がある。
登り窯の炎、
昔、窯元に登り窯を見せて貰った。さすがに登り窯の中は見せて貰えなかったが、併設の穴窯の中を見せて貰いました。
お茶目な窯元(当時で80位)で窯の形は"たぬき"、中に電灯を当てて貰って

・・・・・ 絶句

釜の中が、360度信楽焼特有の緑色で覆われて、光を反射して輝いているのです。俗な表現ですがエメラルドの中に閉じこめられたようです。これが自然の薪からの灰=灰釉だけというのに二重の感動です。この窯元、縄文土器から明治までの土器・陶器を自宅横にコレクションされていてそれも見せていただきました。
すばらしい。

さて、またプロジェクトXですがたたらの中で砂鉄から純鉄に変わる時の音を鉄の"産声"と表現されていたが、一度だけ陶器の産声を聞いたことがある。
チン チン チン チン チン
本当に集中して、聞く気で聞かないと聞こえない音ですが、誰も居ない店の中で。
初めは、ちょっと気持ち悪かったのですが、後で聞くと窯から出して冷えていく時の音らしい。
横道にそれたが、登り窯に火が入ったのを一度見てみたい。

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

新しい・・・・・・・ 

先日の眼鏡がやっと出来上がりました。
30年前にめがねをかけ始め、とうとう老眼鏡です。
精神的に、一気に老けました。散髪したら一気に白髪が増えた気がします。
まだレンズに慣れていないせいか、肩こりに偏頭痛も。

Category: 日記

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。