夢潜独言~云うことだけはいっちょまえ?~
潜って夢心地の独り言
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

高校の先生 

昨日、高校の先生のサイトにおじゃましまし、私の高校時代の先生について書き込みしました。
この先生、なぜか生徒の評判が良くないのに、全校生徒あこがれの的の生徒をGETしてしまったのです。書き込みしたときはそのことしか想い出せなかったのですが先生の名前、無理矢理覚えさせられた「貧窮問答歌」の内容(さすがに全文は無理でした)、学年末に書かされた論文、確か日本庭園についてだったと思う。
昔から字を書くのが苦手で、閉口したこともしっかり想い出してしまいました。
衣食住が足りていることを感謝して。礼節を知らなくちゃ。


ちょっとおもしろい訳付きの「貧窮問答歌」
詠み人は、山上憶良(659?~733?)。
<原文>
風まじり 雨降る夜の 雨まじり 雪降る夜は 術もなく 寒くしあれば 堅塩を 取りつづしろひ 糟湯酒 うちすすろひて しはぶかひ 鼻びしびしに しかとあらぬ ひげかきなでて 吾をおきて 人は在らじと 誇ろへど 寒くしあれば 麻ぶすま 引き被り 布肩衣(ぬのかたぎぬ) 有りのことごと 着そへども 寒き夜すらを 吾よりも 貧しき人の 父母は 餓え寒からむ 妻子(めご)どもは 乞ひて泣くらむ この時は いかにしつつか 汝が世は渡る

天地(あめつち)は 広しといへど 吾がためは 狭くやなりぬる 日月(にちげつ)は 明しといへど 吾がためは 照りや給はぬ 人皆か 吾のみや然る わくらばに 人とはあるを 人並みに 吾も作れるを 綿も無き 布肩衣の 海松(みる)のごと わわけさがれる かかふのみ 肩に打ち懸け 伏いほの 曲いほの内に 直土に 藁解き敷きて 父母は 枕の方に 妻子どもは 足の方に 囲み居て 憂へさまよひ かまどには 火気ふき立てず こしきには 蜘蛛の巣かきて 飯炊く事も忘れて 鵺鳥の のどよひをるに いとのきて 短きものを 端きるといへるがごとく 楚取る 里長が声は 寝屋處(ねやど)まで 来立ち呼ばひぬ かくばかり 術無きものか 世の中の道

 世の中を憂しとやさしと思へども 飛び立ちかねつ鳥にしあらねば

<関西語訳>

(貧乏人のオッさん)

今晩は、吹いて降るだけかと思たら、雨だんだん雪になってきよった。寒うてどもならんな。どや、ロクなもんないけど、塩でもなめながら、糟湯酒でもすすりまへんか。たいして味せえへんけどな。
ああもう、くしゃみは出るわ鼻水はビシバシやわ、それでも、あるんかないんかわからへんショボ髭撫でて、「この世でいっちゃん、ワシが偉いんや!」とかふんぞりかえってみるんやけど…寒いもんは寒いわな。
しゃあないし、頭から麻布団かぶって、ありったけの着物かきあつめて着てんねんけど、そんでも寒い。
わてよりしんどいとこの親御さんは、お腹空かして寒がったはるやろなあ。女房子供は、ハラ減って泣くやろなあ。そんななって、どないしてるん?あんたも、世渡り大変やろ。

(窮乏しまくったオッさん)

それがもう、あんた。世の中広いて言うけど、ワシには狭いみたいやな。どこにも逃げ場があらへんもん。お天道さんは明るい言うけど、ワシんとこには来てくれはらへん。いっこう陽の目を見いひんもん。みんな一緒かな。ワシだけやろか。
人並みに生まれてきたはずで、人間のココロも持ってるのに、綿も入ってへん着物、ワカメみたいにびらびらになってるんを、カッコだけ肩にひっかけて、ほかには着るもんもないし。
穴ぐらのボロ屋でどうしようもないとこに、土の上に直に藁ばらまいて、オヤジとおかんは枕の方、女房子供は足の方で、ワシを囲んで泣き暮らすみたいに寝てますんや。
かまどに火の気もないし、お釜には蜘蛛の巣張って、それというのも、米炊くのも忘れるほど何もないんですわ。鵺いう化け鳥が、獲物さらうときには、弱いヤツ選んでさっとはさんでくっちゅうけど、ワシらもおんなじことされてるわ…。うぅわ、あかん、里長がムチもって怒鳴りこんで来よった。まだ税金取り立てようちゅうんかいな。えげつないにもほどがあるわ。
そんなこんなで、世渡りちゅうもんは、どないもなりませんのかなぁ。

 世の中は かなん、あかんと思うけど 飛んで逃げられもせんわ鳥でもないし
引用 http://the.server.ne.jp/garden/patio/binbo.html


影の声
引用で字数を稼ぐのは、高校時代から進歩なし。
スポンサーサイト

Category: 想ひ出

tb 0 : cm 2   

コメント

高尚でついていけるか・・・・

二日ほど家を空けていました。
家出ではありません。

しっかりと読ませていただきました。
そうですよね。なかなか高校時代のことなど思い出すことないものな~。関西語訳、おもしろかった!!
引用で字数を稼ぐ・・・か。
私についても当てはまるm(__)m

若葉 #OQHa4M62 | URL | 2005/03/29 07:42 [edit]

始めたばかりで

始めたばかりで、何を書いてよいのやらちっとも解らないので、
私も、2日間家を空けてまして今帰ったところです。
長い目で見てやって下さい。

>若葉様 #- | URL | 2005/03/29 23:23 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimikimi.blog6.fc2.com/tb.php/8-ac33bdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。